松山針灸接骨院々長の日記


四国・松山市の針灸接骨院院長のおもいつ記 
by yaogenki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

順序を変えてみる

私達は、時間の制限がある世界で生きていますので、
優先順序をつける必要があります。

もちろん、どんなに忙しくても、いや、忙しいからこそ、
瞑想はお勧めです。

自分とつながることができるから。


さて、そうやって、自分とつながったら、その感覚で、
行動を起こすことは大切です。

道が見つかって、そのまま、何ヶ月も、何年も、何か
プレゼントが来るのを待つ方がいます。

でも、プレゼントは、行動の先に隠れています。



この行動ですが、私達は、大抵、現在の仕事、現在の環境、
現在のやること、を抱えています。

それは、仕事でも、主婦でも、学生でも、同じ事です。


しかし、そうしたやるべきことの拘束時間は多大ですので、
それらをこなした後には、本当に必要なことをする
時間はあまり残っていません。

時間が残っても、心の元気が残っていないこともあります。

そして、疲れた心を引きづって頑張っても、ひらめきは
おりて来にくいです。


そこで、思い切って順序を変えてみます。

朝起きて、一番最初に、人生で一番大切なことをしてしまうのです。


心の読書。

人生の記録。

アファーメーション。

散歩。

人生計画。


会社に勤めていると、なかなか時間がとれないという話をよく聞きます。
お気持ち分かります。

私が新人時代、アメリカ帰りの上司が、面白いことをしました。

朝、7時過ぎに出勤し始めたのです。なぜかを聞くと、アメリカ時代に
比べて、ご自身でも、仕事の質が落ちた気がするから、と言います。

満員電車に、夜の飲み会。オフィスで質の時間を確保するのが
難しいので、満員電車を避けて、誰もいない時間にクオリティータイムを
確保しようと思った、と話してくれました。


さて、私は、ある時点で、会社は人生の一部だと、距離を置いて
考えるようになりました。

そして、自分の人生に一番大切なことは、出勤前にやろうと
思い立ちます。


具体的には、出勤2時間半前くらいに起きて、朝のメニューをいろいろ
こなします。

朝早く起きるのは、それはつらいですよ。

それに、やらなくても誰にも怒られないので、
くじけそうになります。

でも、人生を、ただ生きるのはいやだ、という気持ちが強く
毎日頑張りました。

毎日、人生計画を練っては、定期的に反省し、
うまく進捗しない人生にやや焦っていた90年代。

あのころの試行錯誤がなかったら、今の自分はなかったと思います。

大切な試行錯誤。

それは朝の投資から始まります。


あなたにとって、人生で一番大切なことは何ですか?

一番大切なことに投資して始まる1日。

これを始めると、やみつきになります(笑)


(人生最適化メルマガ講座・あなたの最高を引き出すヒントより)
[PR]

by yaogenki | 2011-05-09 23:30 | 言葉・人・本
<< 他人の喜びを 別府航路 >>