松山針灸接骨院々長の日記


四国・松山市の針灸接骨院院長のおもいつ記 
by yaogenki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

山頭火のイラスト

今日出合ったイラストです。山頭火と同じ山口県防府市生れの戸田勝範画伯の作品です。
松山にもなじみが深く、昭和の芭蕉とも称される山頭火は、俳句と酒を友に漂泊の旅を続け、旅の中で句を詠み続けました。季語や定型にとらわれず実感を重んじるその句は、自由律俳句と呼ばれています。山頭火の自由律俳句には魂のふるさとへの憧れ、子供のように澄んだ心など、さまざまな情感が込められており、平成の今、大きな共感を集めています

d0061286_149389.jpg

            マルシェ(株)さんのHPより紹介させていただきました
[PR]

by yaogenki | 2005-07-31 14:20 | 言葉・人・本
<< 8月になりました 院からの暑中見舞です >>