松山針灸接骨院々長の日記


四国・松山市の針灸接骨院院長のおもいつ記 
by yaogenki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

病者の祈り


-病者の祈り-



大事をなそうとして力を欲しいと神に求めたのに

慎み深くあるように弱さを授かった



より偉大なことができるようにと健康を求めたのに

より良きことができるように病弱を授かった



幸せになろうとして富を求めたのに

賢明であるようにと貧困を授かった



世の人々の賞賛を得ようとして権力を求めたのに

神の前にひざまずくようにと弱さを授かった



人生を享楽しようとあらゆるものを求めたのに

あらゆることを喜べるようにと生命を授かった



求めたものは一つとして与えられなかったが

願いはすべて聞かれた



神の意にそわぬ者であるにもかかわらず

心の中で言い表せない祈りはすべてかなえられた



わたしはあらゆる人の中でもっとも豊かに祝福されたのだ



(ニューヨーク・リハビリテーション研究所の壁に書かれた-患者の詩)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上の祈りは、リンクさせていただいている萩原俊明さんからいただいて来ました。
萩原さんは、香港のてつやさんちから、いただいて来たそうです。
[PR]

by yaogenki | 2005-08-21 16:36 | 言葉・人・本
<< 処暑見舞い 7-倶楽部 >>