松山針灸接骨院々長の日記


四国・松山市の針灸接骨院院長のおもいつ記 
by yaogenki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

赤い観覧車

d0061286_22571851.jpg

梅田の赤いくるりんの紹介です。
1998年11月完成
梅田のランドマーク「HEP FIVE(ヘップファイブ)」にそびえる、太陽をイメージした赤い観覧車。地上106mの最高到達点からは、南に大阪城や通天閣、西は大阪湾や明石海峡大橋、東は生駒山など、大阪市街地をメインに、関西の名所が一望。昼間もいいが、やはり夜景がおすすめ。約15分間の空中散歩が楽しめます。
直径75m、最上部の高さ約106mで、松山のくるりんの直径45m、最上部の高さ約85mよりも少し規模が大きいようです。乗車時間が1周約15分間というのは一緒、ということは大阪人の方が急いて回るのでしょうか?(笑)

昔、「阪急ファイブ」というのがありました。オ-プンが、私が東洋医学の道に入り大阪へ出た1971年だったので印象に残っています。後から「ナビオ阪急」という施設も出来たりして、若い世代を中心に長く親しまれてきました。確か梅田コマ劇場が隣接していたと思います。
それらが規模を拡大し、「HEP FIVE」という次世代の都心型テーマパークを複合した商業施設となったようです。「ナビオ阪急」も同時に「HEP NAVIO」としてリニューアルしたようです。懐かしい気持ちでこの記事を書きました。(笑)
【関連サイト】
TAKENAKA TOPICS
[PR]

by yaogenki | 2006-04-22 23:58 | 自然・風景
<< 平井和子シャンソンライブ 写真展のご案内 >>