松山針灸接骨院々長の日記


四国・松山市の針灸接骨院院長のおもいつ記 
by yaogenki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:トピックス( 17 )


ス-ちゃん

ス-ちゃん
みんなに愛された人生。。。
ありがとう。
微笑がえし
d0061286_2212489.jpg

d0061286_22132052.jpg

[PR]

by yaogenki | 2011-04-21 22:13 | トピックス

正月太り

七草、そして鏡開きも過ぎましたが
皆さん、今年の正月太りは如何でしたか?もう戻りましたか(笑)
私は・・・???


(以下、時事通信 1月12日(水)の記事から転載です)

 3連休も終わり2011年が本格的に始まったが、年末年始の食べ過ぎによる「正月太り」について民間気象会社ウェザーニューズ(東京都港区)がアンケート調査したところ、全国平均で0.68キロとの回答があったことが12日、分かった。
 同社は3~5日、男女1万3782人を対象にアンケートを実施した。
 正月太りの回答を都道府県別に見ると、トップは石川の0.91キロ。高知0.84キロ、宮崎0.83キロが続き、全国平均は0.68キロだった。
 最少は鳥取の0.45キロで、次が島根の0.46キロ。同社は「年末年始の記録的な大雪の際に、雪かきなどで体を動かしたのかも」としている。
 同社は、年賀状を書いた枚数と受け取った枚数も質問。全国平均は、書いた数が37.3枚、もらった枚数は33.9枚だった。都道府県別のベスト3は、書いた枚数が石川56.3枚、富山53.2枚、北海道53.0枚で、もらった方も富山53.8枚、石川49.2枚、北海道48.0枚となった.
[PR]

by yaogenki | 2011-01-12 21:07 | トピックス

医療費の節約

今朝は、寒さが緩んで温かでした。

厚生労働省の研究班が発表した中に
「大人が現状から3千歩増やすと、約2700億円(5.5%)の医療費が節約できる」
とありました。

運動量を増やすことで生活習慣病が軽減され、医療費の節約につながるということです。
当たり前のことではありますが、このくらい違うという一つの数字ですね。
その節約は健康に直結することですから、皆さんも人事だと思わず1歩を踏み出しましょう。
[PR]

by yaogenki | 2010-02-09 08:26 | トピックス

くだもの屋さん!?

d0061286_10434999.jpg

もうご存じですよね、これ!
最初これを見たとき、くだもの屋さんの店先?と思いましたが(笑)

第48回愛媛マラソン
1月31日(日)あさ9時スタ-ト
新コ-ス
湯ったりオレンジロ-ド

挑め!未完の大器たち。


いや、良くできたポスタ-ですね。。
[PR]

by yaogenki | 2010-01-28 22:54 | トピックス

「一無、二少、三多」の勧め

日本人の健康習慣には、「一無(無煙)、二少(少食・少酒)、三多(多動・多休・多接)」が最適-。東京慈恵会医科大総合健診・予防医学センターの和田高士教授が7年間、人間ドックを受けた約9500人を追跡調査したところ、日本生活習慣病予防協会理事長、池田義雄氏の提唱する健康習慣が、従来の健康習慣と比べてメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の発症をより効果的に減らすことが分かった。調査結果は5月、日本内科学会の英文誌「INTERNAL MEDICINE」にも掲載された。(大串英明)

(6月1日配信 産経新聞より)

[PR]

by yaogenki | 2009-06-03 23:39 | トピックス

新東京タワ-は予言どおり!?

これは、夢のある楽しい話でしたね。。。
d0061286_19293063.jpg

(2月19日7時25分配信 読売新聞より)
東京都墨田区で建設中の新タワー「東京スカイツリー」(高さ約610メートル)のような絵を、29年余り前に「未来の墨田」と題して描いた当時の小学生たちが、同区に名乗り出た。

 区内のマンション管理人室で遊んでいた5~6人が一緒に描いたという。すでに亡くなった人もいたが、作者らは管理人らとともに18日、山崎昇区長を訪ね、「予言的中」を喜び合った。

 絵は1979年11月、「未来の墨田-21世紀の私たちの町を描こう」という公募展に寄せられ、翌80年に区の冊子の表紙に採用された。昨年新タワーが着工し、「タワーを予言していた」として、区が作者を探していた。

 名乗り出たのは、埼玉県越谷市の会社員西田裕延さん(41)、同県秩父市の池田嚆八(こうはち)さん(75)。西田さんの親友で、2001年にバイク事故で亡くなった岡田順二さん(当時34歳)の両親も同席した。

 79年当時、同区墨田5のマンション管理人だった池田さんが、遊びに来ていた小6の西田さんや岡田さんたちに描かせたという。池田さんは「1週間以上かけ、子供5、6人で描いていた」と振り返る。西田さんらの記憶では、当初ロケットを描いたが、池田さんに「ロケットがあるのはおかしい」と言われ、足を描き足してタワーになったという。

 西田さんは「予言のつもりもなく、子供の発想で『こうなったらいいね』で描いたと思う」と語り、岡田さんの父、正男さん(75)は「息子が友達と描いたタワーが実現してうれしい。贈り物をしてくれた」と喜んでいた。
[PR]

by yaogenki | 2009-02-20 08:31 | トピックス

アルプスのふもとで散らす火花

あまりに壮大な風景・・・ちょっと日本では見られないですね。
今の蒸し暑さを、忘れさせてくれるようです。

d0061286_1333343.jpg

スイス西部バレー州の村で催された伝統的な闘牛行事で、角を突き合わせる2頭の牛。この地方の牛は非常に頑強かつ闘争心が強いのが特徴で、のどかな山あいの村で激しく火花を散らす様が見ものとなっている(21日)
(EPA=時事)23日9時41分更新
[PR]

by yaogenki | 2008-06-24 13:07 | トピックス

七つ葉クローバー!

当院のロゴマ-クは四つ葉のクロ-バ-です。入口ドアや診察券、スタッフの名札などにも入ってっているのはご存知でしょうか?でも七つ葉クローバーってあまり聞いた事がありませんよね!以下、4月25日 京都新聞の配信記事より転載です。

d0061286_133207.jpg

       東出友花ちゃんが見つけた、七つ葉のクローバー(大津市湖城が丘)

「ラッキーセブンだ、大喜び 七つ葉クローバー!」
 大津市の小学1年の女児がこのほど、珍しい形の七つ葉のクローバーを見つけた。「四つ葉は聞くけど、七つはびっくり」と大喜びで、近所でも「ラッキーセブンだ」と話題を呼んでいる。
 幸運を引き当てたのは大津市湖城が丘、東出友花ちゃん(6)。20日夕、祖母の憲子さん(60)と、近所の公園で「幸せを呼ぶ」と言われる四つ葉のクローバーを探していて見つけた。
 押し葉にしてお守りにする予定で、友花ちゃんは「たくさん葉があってびっくり。うれしい」と喜んでいる。京都府立植物園によると、クローバーは三つ葉が基本で、突然変異でも三の倍数になるケースが多い。松谷茂園長は「七つ葉は聞いたことがなく、かなり珍しい」と話している。
[PR]

by yaogenki | 2008-04-26 17:33 | トピックス

あれから30年・・・

                                 (4月3日18時30分配信 毎日新聞)
d0061286_21201891.jpg

「普通の女の子に戻りたい!」。そう突然の宣言をしたキャンディーズが後楽園球場(まだドームでなかった)に5万5000人を集めて解散コンサートを開いたのは1978年4月4日だった。

あの時あなたは?
私院長は、まだ独身貴族でした・・(笑)
[PR]

by yaogenki | 2008-04-03 23:20 | トピックス

<オーロラ>青い地球に緑色の帯

(国際宇宙ステーションにドッキング中のスペースシャトルから撮影されたオーロラ)
d0061286_1530024.jpg

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、国際宇宙ステーションにドッキングしている米スペースシャトルから撮影されたオーロラの写真を公開した。地球の極域上空に発生したオーロラをほぼ真横からとらえており、漆黒の宇宙を背景に、緑色の光の帯と青い地球が神秘的だ。 

 オーロラは北極や南極の上空の大気に、電子など高速の粒子が衝突して発光する現象。発光する原子や分子によって色が異なる。

 緑色の光は、高度100~200キロに分布する酸素原子が発している。地上からはカーテン状に見えるが、高度約400キロの軌道を回るスペースシャトルからほぼ真横に見る形で撮影したため、円弧状に写っている。【西川拓】 ・・・3月24日10時22分配信 毎日新聞
[PR]

by yaogenki | 2008-03-24 22:22 | トピックス