松山針灸接骨院々長の日記


四国・松山市の針灸接骨院院長のおもいつ記 
by yaogenki
リンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧


ブログ一周年

いつの間にか季節がめぐり・・
このブログを始めてから一年が経ちました。

一昨日、大阪の会のことを書いた時そのことに思いあたりました。
開院20周年を記念して始めたわけですが,最初は全くの手探り状態でした。

他のブログとかを覗いてみると・・皆さんお上手に書かれていますので
こりゃとても真似できんなぁと思って、かえって開き直りました。
その時々に思いついたことを気ままに気楽に自然体で綴ってみた結果が・・ご覧の通り
・・これでも、最初はもう少し健康情報やためになる話を・・と考えてはいたんです。(笑)

時々書けない日もあったり、遅れて書く日もあったりもしています。
好きなことを書くとは言っても、
来ていただく方読んでいただく方があるということが、とても励みになリます。
やはり、人は一人では生きていけない・・・社会的な存在のようです。(笑)

何か訳の分からんことを書いていますが・・・
とにかく、ありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。
[PR]

by yaogenki | 2006-05-31 23:39 | ひとりごと

がんばっとんねん

d0061286_975252.jpg


がんばれゆうな
がんばっとんねん

がんばってんねんな
明るう照らしてくれよる
ほで目一杯膨らんでんねんな

がんばっとんねん
こんでもまる~いココロのつもりでおま

がんばってんねんなあ
[PR]

by yaogenki | 2006-05-30 20:43 | ひとりごと

大阪の会でした

大阪で会があり、土日は出張でした。
私どもの針灸接骨の会は「全国柔整鍼灸協同組合」といいます。その年度総会でしたので、それこそ全国各地から代議員(総代)が集まります。年に一度、この機会しか会えない先生方も多く、お互いの健勝を確認し合い笑顔や会話が飛び交う日でもあります。
年々会も大きくなり会員数も私が開業したころと比べると隔世の感がありますが、それに伴って新しく様々な人材が集ってこられます。その方々とも触れ合えることが刺激にもなりとても楽しみなことです。
例年以上に活発な意見がでて良い年度総会でしたが、伊丹からの最終便に乗るため今年も懇親会には出られませんでした・・。残念!
d0061286_9115692.jpg

[PR]

by yaogenki | 2006-05-29 21:17 | 出会い・集い

森田先生の「農家」

私の小学校時代が、4年生までは分校、5年生からは本校だったことは以前に書いたことがあると思います。
小学校5・6年生時の担任が森田敏雄先生でした・・・高学年の先生ですからなかなか厳しいところがありました。卒業後はずっと年賀状での交流でしたが、松山へ帰ってからは同級会をすると必ず出席してくださっていました。また治療院の方へも「近くまで来たから・・」とひょこっと寄って、お顔を見せてくださったことも何度もありました。

その森田先生も数年前亡くなったのですが、下の絵はその森田先生の形見にと息子さんが届けて下ったもので、定年後に習われた水墨画で県会議長賞をいただいた作品だそうです。「農家」と題したこの絵を見ると恩師のことだけでなく、ふるさと、自然、肉親、子供時代のこと・・などが混然一体になり次々とイメージされます。自分がリセットできるというか、一瞬にしてその場所その時代に行けるのです。

絵はずっと治療院に飾らせていただいています・・・。(謝)

d0061286_0524253.jpg

[PR]

by yaogenki | 2006-05-26 23:53 | ふるさと

お花畑

私はいつも小さな
幸せをかぞえます
一つかぞえると
一つ花が咲きます
二つかぞえると
二つ花が咲きます
たちまち私の心はいちめんの
お花畑に変わります

(斉藤一人詩集より)
d0061286_9193862.jpg

[PR]

by yaogenki | 2006-05-25 23:14 | 言葉・人・本

初夏の水辺

この頃は、朝晩のロッキーの散歩も雨の中が当たり前って感じですが、珍しくお天気の良い日には、小野川の水辺の風景も穏やかです。初夏らしいひと時の気持ちよさを味わっているようです・・・。
d0061286_393392.jpg

[PR]

by yaogenki | 2006-05-23 23:47 | 自然・風景

城山(きやま)温泉

今日の日曜は、朝から町内の水路清掃・・・昨夜のお酒が残ってて少しきつかったですが、気張ってクリア・・・こういうのをこなせない様では酒を飲む資格がありません・・(笑)

午後からは、香川の娘のところに用があって行って来ました。
彼女も医療専門学校で充実した日々を送っていますので、娘をご存知の方はどうぞご安心くださいませ。(笑)
頑張っている娘へのご褒美は①界隈で美味しいと評判の海鮮寿司、②近場の温泉入浴となりました。もちろんカミさんと3人一緒です・・(笑)
温泉は坂出市の「城山温泉」ですが、国立公園の城山の中腹に建つので眺めが抜群、山すそに広がる町並みや瀬戸内海を眺めゆっくりと湯を楽しみました。夕暮れの瀬戸大橋も見えておりました。↓分かるでしょうか?
d0061286_211932.jpg

[PR]

by yaogenki | 2006-05-21 23:52 | 自然・風景

スタッフ研修会&歓迎会

昨日の土曜日の午後はスタッフ研修会でした。
今年度の新しいスタッフも固まったところでの、新チームでの最初の全員研修会です。

今回の研修会も接遇面と技術面の研修内容でしたが、
新しいスタッフも含めて皆が積極的で良いアイデアや意見がたくさん出て、予定時間をかなりオーバーしましたが充実したよい研修会となりました。

その後場所を移して新入社員の歓迎会を行いました。
場所は三越裏にある「じねん」さんで、ここは「二十一世紀クラブ」でお世話になっているところです。日本料理のおまかせコースに舌鼓を打ちながら・・お酒も程よく進み・・賑やかにワイワイと盛り上がりました。
そうそう、オーナーの佐伯さんがちょっといい話をしてくださいました。

さあ、明日からまた全員でがんばらせて頂きます!
d0061286_7101676.jpg

[PR]

by yaogenki | 2006-05-21 13:39 | 出会い・集い

このまま梅雨入り?

もう梅雨ですか?
っていうくらい今年は雨が多いですねぇ・・・今の時期は「梅雨のはしり」と言うそうですが
ともかく、身体も心も受け容れられるように備えておきましょう。

原点(ゼロライン)

雨が当たり前。
すると、
晴れて嬉しい。
思いどおりに
ならなくて当たり前。
すると、
願いが叶って嬉しい。
喜びを
上乗せするだけの
三六五日。

小林正観  (うたし暦より)
[PR]

by yaogenki | 2006-05-19 23:40 | 言葉・人・本

永遠の絆

『平井和子さんのシャンソンコンサート』に、カミさんと行って来ました。
毎月恒例で丁度20回目という節目のコンサートは、「めぐり逢うために」で始まりました。そして「人生は美しい」まで一部二部併せて14曲、アンコールの2曲も含めてたっぷり楽しませていただきました。
その途中、「ちょっとお手伝いいただけますか?」と急に呼ばれて皆さんの前に・・・
松山針灸接骨院の先生ですと紹介いただいた後で、流れてくる曲は「永遠の絆」・・・

♪ごらんなさい あなた  あの娘の幸せそうな顔  白いドレスがよく似合う可愛い花嫁
末っ子でやんちゃな甘ったれのおちびさんが 今日はもう行ってしまうの  あの人の所へ
これからはあなたと ただ二人だけで  残された時を静かに暮らしましょう 
新しい人生をふたたび始めましょう♪

・・・と傍で歌ってくださったのです。腕まで組んで・・・歌詞も歌詞ですし・・・
私はもう目一杯照れて、さぞ困ったような顔をしていたと思います。(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
平井和子さんの、今月のライブのお知らせです。

    2006.5//24(水)
    COFFEE TIME サン
大街道2-4-2(三越東側・靴店地下)
   18:30~Coffee break
   19:00~シャンソンライブ
会費 2,000円(コーヒー又は紅茶付)
主催:シャンソンの花束
お問い合わせ 平井 和子 089-946-0279
          山脇 知子 090-5143-8817
   COFFEE TIME サン 089-941-8118

毎月第4水曜日に行います。
次回は、2006・6/28(水)
      2006・7/26(水)の予定です。
[PR]

by yaogenki | 2006-05-18 23:55 | ひとりごと