松山針灸接骨院々長の日記


四国・松山市の針灸接骨院院長のおもいつ記 
by yaogenki
リンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧


高齢化率21%で世界最高

日本の高齢化率は世界最高・・・よく指摘されるところです。
最近の調査結果でも下記の記事のように、未婚率も高く、少子高齢化がどんどん進んでいます。価値観の問題は別として、安心して子供を産んで育てられる社会でなくてはとつくづく思います。

以下・・共同通信/6月30日より
高齢化率21%で世界最高 05年国勢調査の抽出速報
 日本の総人口に占める65歳以上の高齢者人口の割合(高齢化率)が21・0%に上昇、イタリアの20・0%を上回り世界で最高となったことが総務省が30日発表した2005年国勢調査の「1%抽出速報」で分かった。
 15歳未満の年少人口の割合も、世界で最も低い水準になり、未婚率は男女とも20-64歳の各年齢層で上昇した。人口減少社会に突入した日本の少子・高齢化が確実に進行していることを裏付けた。
 速報によると、総人口1億2776万人のうち高齢者人口は2682万人で、高齢化率は前回2000年調査比で3・7ポイント増加した。年少人口は1740万人で、総人口に占める割合は同1・0ポイント減の13・6%に低下し、過去最低を更新した。
[PR]

by yaogenki | 2006-06-30 23:33 | ひとりごと

二人のシャンソン

平井和子さんの、今月のライブに行ってきました。
〔28日(水) COFFEE TIME サン〕
ブログでご案内していましたように、
司会案内は娘さんで、さすが声優だけあってとても素敵な声でした。
音響を担当は、いつもの様に息子さん。とてもアットホームなライブでした。
それだけでなく、
ブログの案内ではうっかりしていたのですが、
今回は、特別ゲストとして大阪の「Kusuyoさん」の出演がありました。
平井さんとはなんでも「嵐山音楽祭」でお友達になられたそうです。
という訳で、
今回は、趣きのちがうお二人のシャンソンを楽しませていただきました。

【次回のご案内】
2006.7//26(水)
    COFFEE TIME サン
大街道2-4-2(三越東側・靴店地下)
   18:30~Coffee break
   19:00~シャンソンライブ
会費 2,000円(コーヒー又は紅茶付)
主催:シャンソンの花束
お問い合わせ 平井 和子 089-946-0279
          山脇 知子 090-5143-8817
   COFFEE TIME サン 089-941-8118   
[PR]

by yaogenki | 2006-06-29 23:55 | 趣味・遊び

ダブルの喜び・・

サッカーW杯決勝Tの最中に、
テニスのウインブルドンも開幕してしまって
さあ、大変ですねえ!
もう、たいへんですぅ・・
アガシ、
ヒンギス、
ムシノイキ・・・
でも、昼は昼でしっかりやってます!(毅然)
どうぞ、ご安心ください。(笑)
[PR]

by yaogenki | 2006-06-28 23:13 | ひとりごと

雨に映える

雨に映えるのは、なんといっても紫陽花です。
実家の庭や、道中のあちらこちらでも、目を楽しませてくれます。

d0061286_2356035.jpg
d0061286_23564147.jpg

d0061286_0544176.jpg

d0061286_0522437.jpg

[PR]

by yaogenki | 2006-06-27 23:39 | 自然・風景

ダム放流

鹿野川ダム、
この雨で満々水・・・ご覧のように勢いよく放流されていました。
水もダムも生きているっていうか、エネルギーそのものですね。

d0061286_0402363.jpg
d0061286_0411439.jpg

[PR]

by yaogenki | 2006-06-26 23:42 | 自然・風景

梅雨景色

一週間遅れの父の日で、泊りがけで城川へ帰ってきました。
このところよく降っていて、梅雨本番という感じです。
緑濃い山あいで、田んぼの稲も気持よさそうに伸び伸びしていました。
久しぶりに・・・じっくり飲みながら、ゆっくり話しができました。

d0061286_0153960.jpg

d0061286_032374.jpg

[PR]

by yaogenki | 2006-06-25 23:11 | 自然・風景

W杯・おつかれさま

サッカ-のW杯はこれから決勝ト-ナメントですが、
残念ながら日本は終わりました・・。

選手はじめ関係者の皆様も、応援した全ての皆様もおつかれさまでした。
いろいろ思うところはあるでしょうが、
ジャパンの今のベストを尽くしての結果だと思います。
2002年にベスト16の成績、今回はアジア王者、海外組も増え、中心選手たちも円熟期・・・
などの条件の中で、私たちは何となく漠然と期待していたような気もします。
試合終了後、ピッチに横たわるヒデの姿は印象的でした。

2010年に向かって、また夢を見させてくれる新しいジャパンの誕生を期待しましょう。
これからの決勝ト-ナメントは純粋に楽しみましょう。
こころ安らかに・・(笑)
[PR]

by yaogenki | 2006-06-24 17:49 | ひとりごと

故郷の新聞記事

愛媛新聞の一面の左上欄の連載記事、「700万人の交差点 団塊の世代の選択」というのがあって、先週から今朝まで6回に亘り連載されています。

ここに取り上げられている西予市城川町遊子川地区というのは、ズバリわたしの故郷です。登場する人たちは、私よりも2.3級上位で近所の良く知ってる人たちだったり同級生のお兄さんだったりします。

内容はタイトルにもあるように、この地域出身の団塊の世代の生き方が紹介してあります。それぞれのケ-ス毎に人生の選択があり、過疎、老後、親子、夫婦、故郷などの問題を考えさせられます。

昨日の分には、1960年代前半の遊子川小・中学校の運動会ぼ写真が紹介されていました。丁度この時期なら私もこの運動会の中にいたわけです。なんか涙が出るくらい懐かしい風景の一枚でした・・・。

愛媛新聞を取られている方は、是非ご覧になってみてください。・・・6/15(木)分からです
[PR]

by yaogenki | 2006-06-22 23:35 | ふるさと

「ハレの日、ケの日」

久しぶりに「21世紀クラブ」の会に出席した折の話題です。

食べ物が美味しくて・・ダイエットしなくちゃという話になり、
私が
「今日のような時は心置きなく味わえるために、普段は粗食でね・・」
誰かが
「ハレの日ってやつですね」と・・・

「ハレの日、ケの日」という言葉をご存知ですか?
最近では、あまり日常的には使われなくなっていますが、この言葉は私たち日本人にとって、とても関わりのある言葉です。

昔の日本人は「普段の日」と「特別の日」を区別していました。「普段の日」を「ケ(褻)の日」と呼んで、冠婚葬祭など「特別の日」を「ハレ(晴れ)の日」と呼んでいたそうです。

「晴れ着姿」や「晴れ舞台」などという風に使われているるこの「晴れ」という言葉も、「ハレの日、ケの日」の「ハレ」から来ているようです。

そして昔の人は、毎日が「ケの日」ばかりだと楽しくないと考え、たまに「ハレの日」を作ってその日には日常から抜け出してハレの日専用の服装をしたり、赤飯や餅を食べたり、酒を飲んで騒いだりしていたようです。そうすることで単調な毎日に区切りがついて日々の暮らしにメリハリをつけることにもなったようです。

現代の私たちの生活はどうしょうか?毎日がご馳走では飽きてしまうでしょうし、当然身体には良くありませんしダイエットを考えなければならなくなる訳です。

普通のことを普通にコツコツと・・・普段の「ケの日」が大切です。
「ハレの日」は特別の日です・・・私はご褒美の日だと思っています。
[PR]

by yaogenki | 2006-06-21 23:57 | ひとりごと

褒美の一杯

日曜は、大阪での勉強会
プライマリーモーションという新しい分野
身体の動きの分析から視野が広がる。
面白い、当分通うことに。

4時半終了JRで神戸へ向かう。
6時発の高速バスまでちょうど30分
すぐ傍のビアホールでちょっと一杯・・・
これは、アル中ではなく褒美の一杯ですぞ。(笑)
そんなに気忙しくせんでも・・でもこれがうまい!

バスの前で運転手さんが待っていてくれました。発車オーライ~♪(笑)


d0061286_034187.jpg

[PR]

by yaogenki | 2006-06-19 23:58 | ひとりごと