松山針灸接骨院々長の日記


四国・松山市の針灸接骨院院長のおもいつ記 
by yaogenki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧


ツボの位置の世界基準

東洋医学の鍼灸や指圧では「ツボ」がポイントです。
家庭でも上手くツボを刺激すれば、健康づくりに大いに役立ることができます。

この「ツボ」の位置ですが、人によって微妙に異なります。また体調によってツボの反応場所が変化することもあり、見つけるのが難しいこともあります。
一般には「痛気持ちいい」場所を探すのがコツです。ツボの本などの説明で~から○寸にとか、指3本のところとか記載してあれば、押してその周辺を探ってみて「痛気持ちいい」場所を探してみてください。刺激しても思うような効果がない場合は、ツボをはずしている可能性があります。

はり灸は、今では世界に広がっていますが、このツボの位置は国によって微妙に違っていました。この度国際的に統一」されることになりました。

以下がその記事です…(読売新聞)10月27日

 はり・きゅうで使われる361か所のツボの位置が国際的に統一されることになった。世界保健機関(WHO)が茨城県つくば市で31日から開く国際会議でツボの統一基準を決める。
 現在はツボの位置が国ごとに異なり、それぞれ効果はあるとされるが、国際的に効用などを議論する際に混乱のもとになっていた。
 ツボを使った治療は2000年以上の歴史がある。それぞれのツボの位置や名称は治療が盛んな日本、中国、韓国の3か国でそれぞれ引き継がれていくうちに微妙に変化していった。
 WHOは1989年に361か所のツボの名称を統一し、国際番号をつけた。さらに、2003年から日中韓の研究者からなる諮問会議を設け、位置の統一を検討してきた。
[PR]

by yaogenki | 2006-10-31 23:31 | 健康のこと

正観さんの最新刊案内

皆様 嬉しい、楽しい、幸せな日々をお過ごしでしょうか(笑)
この度、小林正観さんの最新刊『心がなごむ秘密の話~力を抜いて生きる実例集』が「宝来社」より発売されました。
2006年10月23日は、空海さんが唐より日本に帰ってきて、丁度1200年になる記念日ですが、この良き日に刊行されたようです。
正観さんの話の中から、心がなごむようなものが集められているようで、この本を読むと、心と体の力が抜けて淡々と生きることができるかもしれません。
[PR]

by yaogenki | 2006-10-30 23:52 | 言葉・人・本

私たちの会でした

この土日は私が仕事で所属している「全国柔整鍼灸協同組合」の会でした。
今回は中国・四国支部の合同支部会として、特別講演会&懇親会&研修会を、
松山道後で泊りがけで行いました。
私も、四国支部長という立場で少しお世話をさせていただいたので、
地元での開催の会が無事終わりほっとしているところです。

講演会及び研修会の内容が大変良かったことで全体にも引き締まりました。
そして、懇親会や二次会が盛り上がったのは言うまでもありません(笑)
(写真で紹介したいところですが、只今画像のアップができない状態なのが残念です。)
一泊研修の良いところは、なんと言っても時間が十分あるので、各県の先生方・久しぶりの先生方・初めての先生方等とじっくりと交流の時間が持てることです。

今回の催しは成功で、概ね参加の先生方に好評のようでしたので、
年に一回はこういう会を定着させたいなと思います。
[PR]

by yaogenki | 2006-10-29 23:54 | 出会い・集い

地下鉄(メトロ)に乗って

映画「地下鉄に乗って」を観ました。
浅田次郎の同名の小説を映画化。“地下鉄”で過去へとタイムスリップした男が、過去のトラウマに立ち向かう物語です。
感動です、心が洗われました。

〈あらすじ〉
主人公の小沼真次は、女性用下着を売り歩くセールスマンだが、真次の父親である小沼佐吉は、世界的に有名な「小沼グループ」の創立者であり、真次はその御曹司であった。真次は父親の母や兄への傲慢な態度に反発し、高校卒業後、家を飛び出していたのだ。

ある夜、永田町の地下鉄の階段を上ると、そこには30年前の1964年(昭和39年)の風景が広がっていた。そこで真次は、在りし日の兄を目撃する。

その後真次は、同僚であり恋人でもある軽部みち子と共に、現実と過去を行き来しながら、兄の過去、そして、父の生き様を目撃してゆく・・・。
『ウィキペディア(Wikipedia)』より
[PR]

by yaogenki | 2006-10-28 00:03 | 趣味・遊び

讃岐富士

土日に帰省していた下の娘に用事を頼まれて、一緒に香川に行ってきました。
道中、山の形がなだらかになり・・そして丸くなってきます。
そして「讃岐富士」が見えたらそこが宇多津・丸亀です。
こちらは久しぶりなので、時間があれば寄る所を二つばかり考えていましたが、
頼まれごとが手間取ってどちらも果たせませんでした。
楽しみは次回に持ち越しです。

えっ、何処に寄りたかったかって?
それはまたのお楽しみということで・・・(笑)
[PR]

by yaogenki | 2006-10-26 21:42 | ひとりごと

NHKの「つま恋2006」

9月23日にあった 「吉田拓郎&かぐや姫inつま恋2006」のNHK放送のことを、
幼馴染のたけし君が知らせてくれました。
「おさむちゃん探したが見つからなかった、日曜にBSでやるのでまた探してみるよ」
とメ-ルをくれました。
ありがとう・・彼も行きたかったらしいです。

以下テレビ放送の予定を貼り付けておきますので、
ご興味のある方は是非どうぞ!

【テレビ放送】
「今日まで、そして明日から ~時代を拓いた男 吉田拓郎~」(仮)
10月23日(月) 22:00~23:28 NHK 総合「プミアム10」
関係者のインタビュー等、吉田拓郎の音楽と人生に迫るドキュメンタリー
11月23日(木)午前中NHK総合(再放送)
12月28日(木)19:30~20:58(NHK BSハイビジョン)

「吉田拓郎&かぐや姫inつま恋2006」総集編
10月29日(日) 15:00~17:00(前編)/19:30~21:30(後編) NHK BS-2
放送されなかったパートも入れてコンサートの模様をお伝えする総集編
年内にNHK総合放送での予定あり(時間、内容等の詳細は未定)
1月4日(木)19:30~ NHKBS2(再放送)
総集編(ハイビジョンバージョン)
12月31日(日)12:00~(終了時間は未定)NHK BSハイビジョン
[PR]

by yaogenki | 2006-10-26 00:34 | 出会い・集い

秋晴れの日々

秋晴れの良い天気が続きますね。
一方、ブログの更新は滞ってしまっています(笑)
言い訳は、
毎日が行楽日和で、遊びほうけて疲れてしまって・・・
毎日酒が美味しくて、つい飲みすぎちまって・・・
まあ、どちらも少しはホントのことです(笑)

こんなに秋晴れが続いて・・いいんかな?
こんなに更新が滞って・・いい分けないですよね!
またぼちぼち気合入れて書きますので宜しくです。
[PR]

by yaogenki | 2006-10-25 23:41 | ひとりごと

男98%女92%「不健康」

下記のような記事が出ていました。
健康特に生活習慣病は自己責任で、油断しているとほとんどの人が不健康ということです!

以下、(読売新聞) - 10月18日
08年新基準で判定なら…男98%女92%「不健康」

 メタボリック・シンドローム(内臓脂肪症候群)などを防ぐために厚生労働省が2008年度から導入する健康診断・保健指導の基準では、受診者のうち何らかの異常を指摘される割合が男性の98%、女性でも92%に上る、との推計を大櫛(おおぐし)陽一・東海大教授(医学教育情報学)がまとめた。

 19日からの日本病院管理学会で発表する。大半の人が「不健康」とされる事態で、健康不安を広げる恐れもありそうだ。

 厚労省は、腹部に脂肪がたまる内臓脂肪症候群が、心臓病、脳卒中などの原因になるとして、健保組合など医療保険者に対し、40~74歳の加入者に食生活や運動習慣を改善する保健指導を行うよう義務づける。
[PR]

by yaogenki | 2006-10-21 00:10 | 健康のこと

「ブラスト2」を観ました!

「ブラスト2」を観てきました!
いやあ、予想をはるかに裏切る凄さでした!

以下公式HPからの紹介です。

一流の演奏
アメリカの南北戦争に起源をもつ伝統的なドラム&ビューグル・コーをショーアップした全く新しいエンターテイメント、「ブラスト!」。今回の「ブラスト2:MIX」は「金管楽器」「打楽器」に加え、サックスやフルート、クラリネットといった「木管楽器」や「電子パーカッション」も登場する前作とは全く違う「新作」!超絶技巧を魅せる!!

最高の音楽
注目の音楽はスウィング・ジャズやロック、そしてクラシック音楽といった幅広い音楽のジャンルが絶妙のアレンジでMIX!

超人的な動き
「ブラスト!」の動きをよりアスレチックに進化させた身体表現は過酷なまでに美しく、観客を魅了するだろう!もちろんブラスト名物となった休憩時のパフォーマンスやキャストとのミート&グリートも健在!
[PR]

by yaogenki | 2006-10-19 23:57 | 趣味・遊び

笑うことは

笑うことは
共鳴すること、受け入れること、肯定すること。
笑うことは喜ぶこと。
人生を楽しむこと。

(小林正観さんの言葉)
[PR]

by yaogenki | 2006-10-16 23:44 | 言葉・人・本