松山針灸接骨院々長の日記


四国・松山市の針灸接骨院院長のおもいつ記 
by yaogenki
リンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧


御神籤(おみくじ)

伊予路に春を呼ぶ「椿さん」
今年は24日から26日の3日間でした。
例年より時期が遅いので、暖かい天候と相まってちょっと気分が違うような・・・
でも、最終日の夜に行ってきました。
後1.2時間で終了、露店なども半数近くは店じまいという時間帯ですが、そこそこの参拝客が・・・私と同じように残り福狙いでしょうか?(笑)

境内には、満開の桜のように結ばれた御神籤(おみくじ)が・・
中には松の木などに結ばれたものも・・・

椿さんも終わり、名実共にこれから春に向かっていくことでしょう。

d0061286_124559.jpg

[PR]

by yaogenki | 2007-02-27 23:36 | ひとりごと

ゆめとうつつ

ゆめがほんとでほんとがゆめなら、
よかろな。
ゆめじゃなんにも決まってないから、
よかろな。
 
ひるまの次は、夜だってことも、
わたしが王女でないってことも、
お月さんは手ではとれないってことも、
ゆりのなかへははいれないってことも、
 
時計のはりは右へゆくってことも、
死んだ人たちゃいないってことも。
 
ほんとになんにも決まってないから、
よかろな。
ときどきほんとをゆめにみたなら、
よかろな。

    (金子みすゞ詩集より)
[PR]

by yaogenki | 2007-02-22 23:43 | 言葉・人・本

今年の菜の花

散歩道に咲く菜の花、
今年はご覧のように・・・例年以上に早いです。
「でも、ちょっと早すぎですよね」
ってそんな話を診療室でしていたら、
「年中咲いとるよ」
「えっ?・・・」


写真、まさにうららかな春の感じでしょう!
松山城が小さく写っていますが・・分かりますか?
d0061286_917164.jpg

[PR]

by yaogenki | 2007-02-19 23:41 | 診療室で

空港の夕景

日曜は、PMIA(プライマリモ-ション)の大阪講習会へ出掛けました。
大阪の時は前日から入ることが多いのですが、朝一で飛びました。
土曜が夜遅かったこともあり、チョットきつかったですが、
仲間と再開し新たな知識や情報に触れることで、がんばって来てよかったな・・と。
帰りの伊丹空港
丁度ご覧のような夕日が見送ってくれました。(笑)

d0061286_951755.jpg

[PR]

by yaogenki | 2007-02-18 23:09 | ひとりごと

西林寺の梅

先日のお四国参りの時も、あちこちで梅の花が見られました。
蕾のものから3分咲き・5分咲き・中には満開近いのもありました。
これは「西林寺」の梅はと思い出掛けてみましたが、一部しか開いてなくて・・・
やはり、ところや品種によって大分違うようです。

d0061286_1104518.jpg

d0061286_046349.jpg

d0061286_104734.jpg

[PR]

by yaogenki | 2007-02-16 23:19 | 自然・風景

ぐにゃぐにゃ

d0061286_2241776.jpg


     (本心庵HP…立花大敬先生の作品より掲載させていただきました)
[PR]

by yaogenki | 2007-02-15 22:41 | 言葉・人・本

お四国参り再開

今年に入って最初のお四国参りに行きました。
67番の大興寺からでしたが、久しぶりということもあって73番出釈迦寺まででゆったりと回りました。この時季なのでお遍路さんの姿は少なかったですが、寒さも穏やかで助かりました。

今回の一番の難所は71番の弥谷寺・・・かなり坂道と石段の多いところで駐車場からの上り下り結構エエ運動になり、金剛杖のありがたさが身にしみました(笑)

d0061286_0561083.jpg

[PR]

by yaogenki | 2007-02-12 22:34 | 自然・風景

川滝さんの俳句作品

今月も、「紅白」2月号の青嶺集からの転載です。
いつもの五句を紹介させていただきました。

・恐る恐る吊橋渡る時雨中

・吊橋を渡る紅葉を踏みしめて

・黄葉寺渡り廊下の艶光る

・睡蓮の葉の隙間にて鴨泳ぐ

・心棒の太き藁塚背が高し

       (作者:川滝とも子)
[PR]

by yaogenki | 2007-02-09 23:33 | 言葉・人・本

幸せの帽子

すべての人が幸せを求めている
しかし
幸せというものは
そうやすやすとやってくるものではない
時には不幸という帽子を
かぶってやってくる
だからみんな逃げてしまうが
実はそれが幸せの
正体だったりするのだ
わたしも小さい時から
不幸の帽子をいくつもかぶせられたが
今から思えばそれがみんな
ありがたい幸せの帽子であった
それゆえ神仏のなさることを
決して怨んだりしてはならぬ

(坂村真民・詩でつづる日めくりカレンダ-より)
[PR]

by yaogenki | 2007-02-08 23:52 | 言葉・人・本

平井和子さんのシャンソンライブ

久しぶりに、平井和子さんのライブのお知らせです。

    2007.2//28(水)
    COFFEE TIME サン
大街道2-4-2(三越東側・靴店地下)
   18:30~Coffee break
   19:00~シャンソンライブ
会費 2,000円(コーヒー又は紅茶付)
主催:シャンソンの花束
お問い合わせ 平井 和子 089-946-0279
          COFFEE TIME サン 089-941-8118

毎月第4水曜日に行います。
次回は、2007・3/28(水)
      2007・4/25(水)にお送りします。

**********************************

≪スペシャルコンサート≫
'07/2月22日(木)
ホテル奥道後・4Fメインロビーコンサート
開場 17:00  開演 18:00
1ドリンク・おつまみ付 4,000円
出演者  日高摩梨とシャンソンの仲間達

お問合せ シャンソンの花束(089-946-0279 平井)
[PR]

by yaogenki | 2007-02-07 23:38 | お知らせ・ご案内