松山針灸接骨院々長の日記


四国・松山市の針灸接骨院院長のおもいつ記 
by yaogenki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧


駐車場が増えています。

第2駐車場が、1台分増えています。
下の地図でいいますと、
南側(県病院寄り)の駐車場が、①②③の3台分となりました。

第1駐車場と併せて8台分となりましたのでどうぞご利用ください。
なお、時間帯によっては駐車場が混むことがありますので、
次に空く番号を、受付でご確認くださいね。

d0061286_1895998.gif

[PR]

by yaogenki | 2007-05-30 21:04 | お知らせ・ご案内

新しい時計

診療室に、時計を一つ追加しました。
なんの変哲もない丸時計ですが、みんなにウケがいいんです。
d0061286_0532180.jpg

というのは・・・
今までも三個あったのですが、位置が偏ってたというか・・
なんかアングルによって見えにくくて不便だったりしてました。
それで、真ん中辺に新しく増やしたという訳です。
特に、中待ち椅子の患者さんからは
「とっても見やすくって良くなったわ~」の喜びの声が!(笑)
もっと早く気が付けばよかったなあ・・と。
これからはこの時計が一番役に立ってくれそうです。
[PR]

by yaogenki | 2007-05-28 23:12 | 診療室で

診療日の変更のお知らせ

●5/30(水)は、終日診療いたします。
(午前9時~12時半/午後2時~7時半)

●6/2(土)は、休診となります。

(院長研修のため…ご了承ください)
[PR]

by yaogenki | 2007-05-25 21:36 | お知らせ・ご案内

菅野しおんさんの絵

待合室に、新しい絵がやってきました。
作家は、東温市在住の「菅野しおん」さんです。
先ほど湊町の「リブ・アート」であった個展に行って、ひと目で気に入って購入したものです。 ↓
かんのしおん絵画展 〜あふれだすメッセージ〜

そしてなんと、しおんさん本人が個展が終わった翌日に届けてくれました。しおんさんはとても物静かな方です・・まさに感性あふれるというそのままの感じを受けました。
どうぞ皆さんで、しおんさんの絵を楽しんでくださいね。

この絵のメッセージは・・・

動物使い

風のように大きく
空っぽの気持ちで
接していると
動物の目が優しくなる。


ps:受付の後ろに飾ってある童子観音の絵・・・菅野輝夫さんの作品ですが、しおんさんのお父さんなのです。
[PR]

by yaogenki | 2007-05-24 23:31 | 出会い・集い

五月晴れ

今日は、とても良い天気の日曜日でした。
それこそ、“五月晴れ”という感じ!
五月晴れは元々は陰暦で6月の梅雨の晴れ間のことをさす言葉だとか言いますが・・
青い空と木々の緑のコントラストが濃厚で・・きもちいい~
五月晴れ♪五月晴れ♪と小さく叫びながら・・
ご機嫌な、ロッキーの朝の散歩時間でした。
(注)…ご機嫌なのはロッキー&飼い主です(笑)
d0061286_14548100.jpg

[PR]

by yaogenki | 2007-05-20 23:54 | ひとりごと

こころのムダ遣いをしない

こころのムダ遣いをしない

お金のムダ遣い
物のムダ遣い
時間のムダ遣い
様々なムダ遣いがあります。
そのムダ遣いのなかでも、
こころのムダ遣いがもっとも大きなムダ遣いだと思います。

(鍵山秀三郎 凡事徹底より)
[PR]

by yaogenki | 2007-05-17 23:50 | 言葉・人・本

蓮華草

日曜日朝、観光港に着いたのは六時半、
高浜駅からの電車は、休日早朝で気持よく空いています。
治療院に寄って、近くのコンビニで買った手作りサンドをほおばりながら
カルテ書きなどを2時間余り・・

昼前に城川の実家に向かう道々
時節柄、あちらこちらで代掻きや田植の最中です。
そんな中で、一箇所の田んぼで蓮華草を見つけました。
d0061286_282514.jpg

その形が「蓮(はす)」の花びらに似ているというのが名前の由来だと知ったのは最近のことですが、近寄ってみると確かにその通りでした。
子供の頃は蓮華草の中でよく遊んだものです。
花リング作り、追いかけっこやプロレスごっこ・・・
少し大きくなって
寝転がったらさぞかし気持よかろうと・・仰向けに大の字になったら水浸し!
なんていうこともありました(笑)

この蓮華草、ここだけでした・・・
休耕田なのか、それとも明日にも耕されるのでしょうか?
見られてラッキ-。。。母の日でした。
[PR]

by yaogenki | 2007-05-16 23:08 | ふるさと

三ノ宮で出会った人

土曜日の午前の診療を終えてから大阪出張。
講習会までに時間があったので
旭屋書店で医書テェックの後、梅田にある「にしむら珈琲」で昼食のブランチ、
どちらもお気に入りです。

丁度そのころ、
この日、同じく神戸出張のカミサンからメールが・・「人間は、その一生の間に逢うべき人に必ず逢わされる。それも一瞬早すぎもせず、一瞬遅すぎもせず ”人生の出会いには偶然はないのだろう”」
なんていう格調高い?このメールに、僕は只
「今回も、良い出会いを!」と返信。

夕方からの講習を終えてこの日は船で帰るべく神戸へ・・・
カミサンはバスで神戸へ・・・

神戸・三ノ宮のポートライナー駅近くの信号で・・
ええっ!
なんでえ-!
ハハハハ・・ハハハハ・・

でもちょっとびっくりの出会いでした。
有楽町よりもドラマチックでしょう!?(笑)
[PR]

by yaogenki | 2007-05-15 23:44 | ひとりごと

川滝さんの俳句作品

今月も、「紅白」5月号の青嶺集からの転載です。
いつもの五句を紹介させていただきました。

・竿撓りゐる白魚の四つ手綱

・合掌をして白魚の踊り食ひ

・白魚の川海猫が低く飛ぶ

・長柄鎌若布巻きつけ引き上げる

・採りたての若布磯辺を引き摺られ

       (作者:川滝とも子)
[PR]

by yaogenki | 2007-05-14 22:50 | 言葉・人・本

有楽町で逢いましょう。

同じく、東京へ勉強に行ったときのこと。
カミサンも宿は一緒で、昼間は別行動でした。
二日目のセミナ-が終わってから、「相田みつお美術館」へ行こうということを決めてて
合流ということで、
合言葉は・・・♪
有楽町で逢いましょう・・・古い!(笑)

美術館は、JR有楽町駅を出て目の前の「国際フォーラム」の中にあります。
みつお展は松山のとき以来ですが、一つ一つの作品の前で新たな感動を頂いた時間でした。

最終便まで2時間ほど・・
数日前にオープンした新丸ビルを見て帰ろうと、東京駅まで歩いて行きまして
道行く人に聞いて見上げれば・・
只の四角いビル?
丸ビルは丸いビルではなかったのです!
それもそのはず、正しくは「新丸の内ビルディング」なのですから
残念!いやあ、大阪の丸ビルのイメージが強すぎました(笑)
[PR]

by yaogenki | 2007-05-12 00:38 | 自然・風景