松山針灸接骨院々長の日記


四国・松山市の針灸接骨院院長のおもいつ記 
by yaogenki
リンク
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧


田舎の母べえ・父べえ

(スポーツ報知1・26より)
女優の吉永小百合(62)が26日、東京・有楽町の丸の内ピカデリー1で公開された主演映画「母べえ」(監督・山田洋次)の初日舞台あいさつに立った。

 夫が治安維持法で検挙されて不在の中、2人の娘を育て上げる“日本の母”を演じた吉永は、満席に埋まった客席を見届け、感無量の表情。「一生忘れられない作品。初日が一昨日(24日)のような雪になったらどうしよう!と、ドキドキハラハラでした」と涙のあいさつ。

 共演した笑福亭鶴瓶(56)も登壇し、「みなさん、今日からママ、パパなどという呼び方はやめ、親を『母べえ』『父べえ』と言いましょう」と真剣に呼びかけ、笑いを誘っていた

私の母べえ・父べえも田舎で頑張っています。
土日に、城川の実家へ陣中見舞い?に行ってきました(笑)
正月のように雪はかったですが、山間部は寒いです・・・特に夜になると松山とは別世界です。
[PR]

by yaogenki | 2008-01-30 23:27 | ふるさと

母べえ

カミさんと、映画「母べえ」を観てきました。
吉永小百合主演で、山田洋次監督作品です。

時代は昭和初期…動乱や戦争の悲劇の中で、つつましく生きる家族の姿を描いた家族ドラマです。強くてけなげな母親を演じた主演の吉永小百合をはじめ、今話題の浅野忠信、笑福亭鶴瓶、壇れいなども味のある演技してました。解説の言葉を借りると、今日の日本が失いつつある心を描き、困難な時にこそ何を信じ、守るべきかを問いかける感動作でした。
d0061286_131946.jpg

あらすじ: 世界情勢が緊張を帯びてきた昭和15年。ドイツ文学者の父・滋(坂東三津五郎)が、反戦を唱えたとして逮捕されてしまう。悲しみにくれる母・佳代(吉永小百合)と2人の娘(志田未来、佐藤未来)だったが、父の教え子や親類、近所の人たちに支えられ、明るく力強く生きていこうとする・・・。(シネマトゥデイより)

【参考サイト】
母べえ公式サイト
[PR]

by yaogenki | 2008-01-28 23:00 | 趣味・遊び

カタツムリよりも遅い!

読んで、何か楽しくなるような記事でした。。。

1月24日、ポーランドの郵便配達、カタツムリにも劣る遅さであることを「実証」。写真は2005年、ロンドンで撮影したカタツムリのイメージ写真(2008年 ロイター/Russell Boyce)
d0061286_21401492.jpg
 
 [ワルシャワ 24日 ロイター] ポーランドの郵便配達はカタツムリにも劣る遅さであることが「実証」された。IT関連の仕事に従事するMichal Szybalskiさんは、1月3日に速達扱いの手紙を受け取ったが、手紙が投函されたのは昨年12月20日。そこで、配達がどれほど遅いかを検証することにした。
 地元紙によると、Szybalskiさんは手紙が届くまでに要した時間を294時間、自宅と差出人との距離を11.1キロと算出、そこから手紙の届く速さが時速0.03775キロだったと割り出した。一方、カタツムリの「歩行速度」を測ったところ、時速約0.048キロだったという。
[PR]

by yaogenki | 2008-01-26 16:45 | トピックス

百年の孤独

d0061286_134965.jpg

私の誕生プレゼントに、当院スタッフ達から貰った焼酎です。
百年の孤独…私はこの焼酎を知らなくて、ちょっと寂しい名前だなぁ・・(笑)

「百年の孤独」の謳い文句
上記写真の裏に書いてありますが、以下抜粋です。

長期貯蔵大麦焼酎
大麦製の焼酎を長期間貯蔵し熟成させることによって造り上げた本格焼酎の絶妙なる逸品です。貯蔵される麦焼酎の原酒は、明治18年創業以来受け継がれてきた百余年の伝統技術により・・・

良く読むと分かりますが、百年熟成したとは、書いてありません(笑)
要するに、期間は分かりませんが原酒を樽で長期貯蔵させたということですね。飲んでみると、これがなかなかいい味、深い風味ちょっとフルーティーな香りのお酒で、百年の孤独のネ-ミングも、まんざらでも・・という感じでした。
皆さん、どうもありがとう!
[PR]

by yaogenki | 2008-01-25 22:22 | ひとりごと

CHANSON SHOW

平井和子さんのライブのお知らせです。

≪新春 シャンソン ショ-≫
'08/1月27日(日)
会場  ホテル奥道後・4F
開演  19:00~21:00
入場料 5,000円 (1ドリンク付)
出演者  翔ユリ子
       釈恵一
       平井和子
お問合せ 平井和子 089-946-0279
       COFFEE TIME サン 089-941-8118
       ホテル奥道後 089-977-1111
d0061286_16254535.jpg
※写真はメイン開場の「愛の樹(あいのき)」…ホテル奥道後HPより

***********************************

平井和子さんの定期ライブは毎月開催中!
  
    COFFEE TIME サン
大街道2-4-2(三越東側・靴店地下)
   18:30~Coffee break
   19:00~シャンソンライブ
会費 3,000円(コーヒー又は紅茶付)
主催:シャンソンの花束
お問い合わせ 平井 和子 089-946-0279
          COFFEE TIME サン 089-941-8118

毎月第4水曜日に行います。

***********************************
[PR]

by yaogenki | 2008-01-24 22:09 | お知らせ・ご案内

散歩道では菜の花が

大寒の雪景色を紹介したところですが、毎朝の散歩道では、こんな風景が見られます。
少し前にコスモスと並んで開きかけていた菜の花が、その後スクスクと育って花を咲かせています。
d0061286_191077.jpg

菜の花…子供の頃は3月~4月の春のイメ-ジでした。それがこの時期にこれだけ咲くということは・・・少し寒波が来たり雪が降ったりはしても基本的には暖冬だということでしょうね。
植物や花は、温かければ芽を出し咲く…ただそれだけのこと・・・
[PR]

by yaogenki | 2008-01-22 23:22 | 自然・風景

大寒の日の雪化粧

今日は一年で最も寒さの厳しいとされる「大寒」でした。
全国的には寒波はそれほどでもなかったようですが、四国の一部の地方では積雪もありました。
そんな様子が、メ-ル画像で送られてきました…りょうさんからです。
寒さを忘れさせるような、素敵な雪化粧です。

(撮影場所:四国中央市の山間部)
d0061286_2183681.jpg

d0061286_21122850.jpg

d0061286_2182590.jpg

d0061286_2185228.jpg

[PR]

by yaogenki | 2008-01-21 23:52 | 自然・風景

幾つになっても・・・

d0061286_0145051.jpg

昨日は我が誕生日でした。
今年は、このところ通ってる研修先で迎えることになりました。そこで居合わせた研修仲間が祝ってくれました(多少、前宣伝はしておりましたが…笑)
出掛けていたボスも戻り、この日二度目の♪♪をしてもらい美味しいワインを開けていただきました。ボス&諸先生方どうもありがとうございました。マジ嬉しかったです。写真は、その時の記念のコルク栓です。

家族からもそれぞれメールが、田舎の母親からも電話がありました。
ええ歳してがんばるねみたいな・・(笑)
幾つになっても…です。
[PR]

by yaogenki | 2008-01-20 23:44 | ひとりごと

見ようとする人にだけ

見えるのが



(夢を実現する今日の一言より)
[PR]

by yaogenki | 2008-01-18 19:35 | 言葉・人・本

時々は焼酎

d0061286_19594476.jpg

「蔵の守り神」・・・宮崎県の芋焼酎で、白いも原料・黒麹仕込み・竹炭濾過などとラベルにあります。
香りよく、しっかりとした芋の味わい…ロックでいきました。

実は暮れに、りょうさんにいただいたものです。
もうちょっとになってしまいました、ごちそうさまです。

メル友のりょうさん・・・私と同じ療法を学んでいて、この春頃から開業予定なのです。仲間として、成功を心から祈っております!
おいしい焼酎も頂いたことだし(笑)
[PR]

by yaogenki | 2008-01-16 21:30 | ひとりごと